中古ホイールって、値段がつくの?買い取ってもらえるの?

不要になったホイールが、ご自宅のガレージや物置または貸しコンテナにそのままになっていませんか?  

不要になったホイールが、ご自宅のガレージや物置または貸しコンテナにそのままになっていませんか?

整理したい、引き取ってもらいたいけど、ホイールの処分をどのようにすれば良いのかわからないという人は多いのではないでしょうか。
自動車と異なり、中古ホイールの買取りや査定の存在が、まだまだ知られていません。

高く買い取ってくれるのは「純正品?」それとも「高級な社外ホイール?」、「長く保管しているけど値段はつくの?」。ホイールとタイヤの専門店 嘉衛門はそんな悩みを解決しながらホイールを高値で買取するポイントについて紹介します。

 

目次
1.買取期間について
2.高値で買い取りのポイント
3.まとめ

買取期間について  

買取期間について

ホイールの買取は製造してから4年が一つの目安と言われています。

長期利用のものは、お店によって買取を断られるケースもあります。
ホイールの種類やインチによっては3年未満でも査定価格がつかないこともあります。
売却を検討されている方は早めにホイールとタイヤの専門店に相談しましょう。

高値で買い取りのポイント

2本または4本セットで売るということが基本です。

購入した時についてきた付属品が全て揃っていることも大切な点です。
なるべく傷や汚れがない状態が良いホイールは査定価格もアップします。
その為、洗車や傷にも気をつけて綺麗な状態を保ち、なるべく直射日光を避け、カバーをするなどして大切に保管することをオススメします。

まとめ

 

中古ホイールは、未使用状態に近いほど高価買取が期待できます。
売却のタイミングや保管方法を見直すことで、高価買取に繋がる可能性があります。

嘉衛門はホイールとタイヤの専門店です。

嘉衛門では、インターネット専用フォームと店頭の持込での買取を行っています。
また、お電話によるお問い合わせも受け付けております。
新しい商品を購入することを条件に、それまで使用していたホイールを買取る「下取り」の取扱いがございます。

創業30周年の中古商品販売実績データに基づいた適正な査定金額をご提示致します。
高い技術と技能を備えた経験豊富な熟練職人が、専門店ならではの査定できめ細やかに対応します。まずは、お気軽にご連絡ください。

嘉衛門公式オンラインストアはコチラ